MENU

地域包括支援センターSupport Center

生き生きとした老後を

地域の高齢者総合相談窓口として活動しています。寝たきりや認知症、一人暮らし、虚弱等で不安に思ったり、困っているご本人やそのご家族が、医療、保健、 福祉、介護等のサービスが適切に受けられるよう、連絡、調整等を行い住み慣れた地域で安心して暮らせることを目的に相談に応じています。また、運動器の機能向上教室や口腔機能向上教室を開催し、いつまでも元気で暮らしていただけるよう介護予防に取り組んでいます。
※福岡地域包括センターは、高岡市の委託を受けて事業を行っています。

地域包括支援センターの取り組み

介護予防ケアマネジメント

要支援1・2と認定された人は、介護保険の介護予防サービスが利用できます。 支援や介護が必要になる恐れのある方は介護予防事業に参加できます。

権利擁護

皆さんが安心して暮らせるよう、さまざまな権利を守ります。虐待を早期に発見したり、成年後見制度の紹介や、消費者被害などに対応します。

総合相談

どこに相談しようかわからない心配事や悩み事は、まず、地域包括支援センターにご相談ください。福祉や医療、その他いろいろなことの相談が可能です。

包括的、継続的ケアマネジメント

地域包括支援センターでは、主任ケアマネジャー、看護師、社会福祉士などが連携し、高齢者の支援を行います。それぞれの専門知識を生かし、皆さんを支えています。

一人で抱え込まないで地域包括支援センターを
お気軽にご利用ください。

どのような方法でもOK!

ご相談窓口

〒939-0132 富山県高岡市福岡町大滝22番地
高岡市福岡健康福祉センター内