MENU

お知らせNews

2021.07.26

行事報告

夏の風物詩

今年は例年より早く梅雨が明け、
夏本番といった暑さが続いています。

今回は7月の出来事をまとめてお知らせします。

①手作りおやつ

まずは、大好評の手作りおやつ。今回は一銭焼きを作りました。
おさるの格好で張り切って焼いております。
美味しく焼き上がりました!


②七夕

7月上旬に正面玄関前に七夕を設置しました。
ご利用者様には、短冊に願いを書いていただいたり
七夕飾りを作っていただきました。
とても上手に仕上がりました!


③花火

最後は夏の風物詩、花火です。
色とりどりの花火に、童心にかえったような表情で
花火を楽しんでおられました。

連日厳しい暑さが続いていますので、皆様ご自愛ください。

2021.06.25

日々の生活

朝顔の苗植え

当施設がある高岡市では毎年、「緑化の推進と環境への関心の啓発」を目的として
グリーンカーテン設置の支援(朝顔の苗と土の支給)が行われています。

その事業を活用し、当施設では毎年グリーンカーテンを設置するため、
朝顔の苗をプランターに植えています。
毎年恒例となっているため、この苗植え作業を行うと、夏の訪れを感じます。

まずはプランターに土を入れていきます。


その後はプランターに朝顔の苗を植え替えていきます。

和気あいあいと作業は進み、植え替えが完了しました!

この他にもヘチマなども育て、
にぎやかなグリーンカーテンにする予定です。

朝顔もヘチマも成長が楽しみです。

2021.06.01

日々の生活

畑づくり

施設周辺はすっかり田植えが終わり、長閑な田園風景が広がっています。
5月は雨の日が多く、今年の梅雨入りは早いかと思われましたが、
最近は穏やかな気候の日が続いています。

そんな穏やかな5月下旬のある日、施設内庭園の畑づくりを行いました。

畑づくり名人の入所者様にも手伝っていただき、まずは草むしりから始めます。
慣れた手つきで一心不乱に草をむしった後は、次は畑を耕します。
名人にご指導いただきながら耕します。

約2時間の作業の末、畝が完成しました。
作業後はほどよい疲れと充実感で満たされていました。

この畑にはサツマイモの苗を植える予定です。
皆さん、お疲れさまでした!

2021.05.11

お知らせ

会報すげがさ 令和3年5月号

年3回発行しています会報「すげがさ」令和3年5月号が出来上がりました。
トップページの「会報・情報誌」よりご覧ください。

2021.04.30

行事報告

追悼法要

令和2年度に亡くなられた方を偲び
追悼法要を行いました。

この法要は当施設が開設した当初より
執り行われている、大切な行事の一つです。

前年はコロナウイルスの影響で施設内では開催できず、
珉照寺様で執り行わせていただきました。

今年度は感染対策をしっかりと行い、
2年ぶりに施設で開催することができました。
珉照寺 山岸ご住職にお導きいただきました。

在りし日のお姿を偲びながら焼香を行い
ご冥福をお祈りしました。
約1年ぶりに法話も聞かせていただき、
皆さま耳を傾けておられました。

2021.04.13

行事報告

お花見外出

桜の季節には恒例のお花見外出。
今年は施設近くにある福岡社会福祉センター「こぶし荘」に出かけました。

こぶし荘の外観です。

到着し、まずは花より団子(腹ごしらえ)です。
春らしい設えで会話がはずみます。

大広間をお借りしたのですが、
大広間の窓からは桜を眺めることができ、とても風情がありました。

昼食後はこぶし荘の周辺を散歩です。

桜だけでなく、「こぶし荘」の名の通り、こぶしの花も楽しむことができました。

春の日差しが心地よく、春らしい穏やかなお花見外出となりました。

2021.03.29

お知らせ

100才のお祝い

3月21日の誕生日で満100歳を迎えられた、
松原きみ子様のお祝い会を開催いたしました。

山田施設長より賞状や記念品が贈呈されました。

たくさんの賞状や記念品が届きました。

また、会の中ではお祝いの気持ちを込めて、思い出のスライドショーの上映と
職員による合奏を披露させていただきました。

猫がお好きで多い時には10匹以上の迷い猫に餌を
あげておられた心優しい松原様。

これからも元気にお過ごしください。
おめでとうございます。

2021.03.01

行事報告

うどん

降り積もった雪はすっかり解け、春を思わせる穏やかな日が増えてきました。
空気が澄み、遠くの山がきれいに見渡せます。

そんな春の訪れを感じずにはいられない2月下旬のとある日、
食事行事「うどんバイキング」を開催しました。

当施設ではすっかりお馴染みとなっている食事行事で、
うどんに乗せるトッピングを自由に選んでいただきます。

今回ご用意したトッピングは
天ぷら各種(エビ、茄子、カボチャ)にゆで卵、ワカメに蒲鉾。
更には、とろろ昆布や油揚げ・大根おろしまで。
悩まずにはいられないラインアップです。

 

一杯やりながら楽しまれる方も。


たくさんおかわりしていただき、
トッピングがあっという間に減っていきました。

全部乗せの方のうどんです。
天ぷらが乗り切らず別盛となっています。

中には「今日こんな御馳走でて、何かあったがけ?」
とおっしゃられる方も。

心もお腹も満たしていただけたのではないかと思います。

2021.02.19

お知らせ

会いたくて 会いたくて

立春を過ぎての積雪でしたが、1月ほどの大雪にならず
一安心です。

先日、新聞に掲載されていました
富山県出身の女優 室井滋さんから富山県に寄贈された絵本が
施設に届きました!

この絵本は大切な人を思う気持ちを描いた絵本で
県内の高齢者施設や小児科のある病院などに
2冊ずつ配布されました。


大切な人を想う純粋な気持ちと、温かみのある絵に惹きこまれます。

皆さんもぜひ手に取ってご覧ください。

室井滋さん、ありがとうございました!

 

2021.02.09

日々の生活

福岡小学校ボランティア委員会の皆様より

暦の上では立春となりましたが、まだまだ寒い日が続きます。

そんな寒さが厳しい2月のある日、
福岡小学校ボランティア委員会の皆さんからプレゼントをいただきました。

例年であれば、ボランティア委員会の皆さんにふれあい活動を
実施していただいているのですが、
今年は実施ができなかったためメッセージカードと花束を頂戴しました。

入所者の皆様が見守る中、施設長が受け取ります。


皆さま、早速ご覧になっておられました。

まだまだ寒い日が続きますが、
メッセージを目を細めてご覧になっておられる光景に心が温まりました。

福岡小学校ボランティア委員会の皆様、ありがとうございました。